月別アーカイブ: 2020年9月

大和市南林間に住む―航空機騒音―

この先3㎞に、2400mの厚木航空基地滑走路がある

大和市南林間といえば、地理に少々疎い人でもまず航空機騒音をイメージするだろう。確かに地図上では、南林間から南約3kmに 海上自衛隊厚木航空基地があり、そこには2400mの滑走路がある。米軍との共用というのも気がかりだ。

さてもう5か月、南林間に実際に住んでどうだったか。結論からいうと、色々言われていたほどではない、そんな印象だ。確かにTouch and go で右旋回という飛行訓練は、週2~3度は行われるし、はじまると 燃料の無駄使いではと思えるほどだ。 ただ訓練している飛行機には日の丸がついているし、おおむね常識的な時間帯で行われている。
地元に長年住む人は、ここ1~2年、随分静かになったといっていた。どうやら米軍の空母艦載機離着陸訓練の様子が違っているようだ。

そうはいっても基地に隣接する町、色々な飛行機が飛来する。オスプレイや三角翼の戦闘機なども見かける。飛来する飛行機は、南林間上空を超低空で爆音を響かせ通り抜ける。屋外でのこうした出会いには、慣れるのにもう少し時間がかかりそうだ。
余談だが、先に書いた厚木航空基地、この基地の呼称だが、地図で見る限り綾瀬市と大和市にまたがり、厚木市には無縁だ。敷地面積的には綾瀬市90%、大和市10%程度にみえる。